チーム紹介

CEO / FOUNDER

山本 憲資

Kensuke Yamamoto

一橋大学商学部でゲーム理論を専攻した後、大手広告代理店の電通に入社。その後、コンデナスト・ジャパン社に転職し、雑誌『GQ JAPAN』の編集者に。テック系からライフスタイル、ファッションまで幅広いジャンルの企画を担当。2010年4月に独立し、Sumallyを設立。とにかくモノが大好きな1981年生まれ。
好物:
寿司、Long&Winding Road
こころざし:
寝言は寝て言え、夢は起きて見ろ。

CTO

北村 慧太

Keita Kitamura

高校中退後、ビジネス・アーキテクツ社にエンジニアとして入社。その後シアトルへの留学を経て、帰国後tha ltd.を中村勇吾氏と共同設立。ユニクロ、KDDIなどの大手クライアントのウェブ制作をはじめ、画像ブックマークサービス「FFFFOUND!」の開発も手がけた。2012年、Sumallyに取締役CTOとして参画。クルマをこよなく愛する1983年生まれ。
好物:
インターネット
こころざし:
三度のメシよりプログラミング

COO

日下部 康介

Kosuke Kusakabe

一橋大学商学部を卒業後、株式会社ミスミに入社。FAメカニカル事業部にて、数十垓(兆の1千万倍)に及ぶ膨大な商品数を提供するECサイトの運営リーダーに最年少で着任し、データ分析・進捗管理などで辣腕を振るった。2010年のSumally設立時、大学の先輩であるCEO山本に誘われ参画。以降データアナリストとして、Excelをフル回転させる日々。「日本酒を静脈注射したい」が口癖の1982年生まれ。
好物:
数字と経営
こころざし:
チームが前にすすむよう貢献したいです!

SOFTWARE ENGINEER: MOBILE

佐藤 祐介

Yusuke Sato

日本大学芸術学部デザイン学科を卒業後、アソシエイトフェローとして東京国立博物館 博物館情報課に勤務。50万ダウンロードを超えるヒットアプリとなった「e国宝」の開発からUI設計までを一手に手がける。2013年3月よりソフトウェアエンジニアとしてSumally入社。ガジェットを買い集めては、エアブラシで塗装する日々。「クハ」「モハ」などのカナ文字列に滅法弱い。
好物:
チョコレート、ガジェット、鉄道旅行
こころざし:
クラフトマンシップでキーボードを叩き続ける

BUSINESS DEVELOPMENT MANAGER

箕浦 悠生

Yusei Minoura

慶應義塾大学経済学部経済学科卒。2011年9月のSumallyローンチ時より、インターン1号生としてさまざまな業務に従事。2012年4月より晴れてSumallyの正社員に。オフィスの住人として、これまたさまざまな業務に従事した後、現在はサマリーポケット事業のとりまとめとランチタイムの号令を担当。ここのところ自転車で二度転倒し、ハンドルをドロップタイプのものからライザーバーに変更するか検討中。いつか鳴らしたいあの鐘を!
好物:
高峰秀子さん
こころざし:
これから見とけ

DESIGNER

須賀 実咲

Misaki Suga

絶対に笑ってはいけないSumally開発チームという荒野に咲いた、白光りする一輪の花、ガースー。趣味でありライフワークである“かき氷の食べ歩き”の道すがら、元々愛用していたというSumallyの求人を偶然発見し、リクルートホールディングスの新規事業開発部署からそのままデザイナーとして入社。「宇都宮餃子とU字工事だけが栃木じゃない!」をモットーに、こよなく愛する地元・栃木の認知拡大を日々企んでいる。
好物:
栃木 かき氷 はじめてのこと
こころざし:
何でもやってみる、やりながら勉強する。

DATA ANALYST

小島 悠嗣

Yukitsugu Kojima

下町育ちの対四間飛車急戦型決戦兵器。千駄ヶ谷へのSumallyオフィス移転時、将棋会館の近くであることに我を忘れ大興奮する程度に、ハードな将棋マニア。将棋盤と日々向き合うばかり、マス目があるものならなんでもいいと、表計算ソフトなどを駆使するデータ分析の仕事を志す。また、弦とフレットの関係性が完全にグリッド状であることから、ギターも好んで弾いている。「小島だよ!」が口癖の、データ解析界の名人候補。
好物:
タコス
こころざし:
新手一生

SOFTWARE ENGINEER: BACKEND

水尾 敬浩

Takahiro Mizuo

茨城生まれ茨城育ち、カレーと角煮はだいたい友達。電気で動くモノにめっぽう弱い。性的に屈折した高校・大学時代を経て、こじらせながらも磨いてきてプログラミングスキルを武器に、日立システムズへエンジニアとして入社。重要な公共事業のプロジェクトに関わるなど、存在感を示す。Sumally入社後は、バックエンドエンジニアとして日々奮闘中。こじらせも継続中。
好物:
カレー, 豚の角煮
こころざし:
怠惰であれ

SOFTWARE ENGINEER: FRONTEND

小川 みなみ

Minami Ogawa

商品開発希望で入社したカメラメーカーで気がつくとWebを担当しており、気がつくとSumallyで唯一無二のWebエンジニアに。宮城県仙台市の隣の市で産まれ、好きな仙台土産は「伊達絵巻」だそうだが、隣の市のお土産なので会社で配られたことは一度もない。おっとりした雰囲気で癒しを与えるオアシス的存在で、休日は金髪を振り乱しながらドラムを狂い叩くガール。やっぱりカメラが好きで、360度全天球カメラ「THETA」を愛用している。
好物:
はらこ飯、バイカラー
こころざし:
ぬるぬるのUIをつくる

CORPORATE PLANNING MANAGER

米田 まりな

Marina Komeda

東京大学経済学部を卒業後、住友商事に入社し通販関連の事業投資(Eコマース・TV通販)を担当。2017年12月から出向という形でサマリーにジョインし、経営管理マネジメントから、整理収納アドバイザーの資格を生かし本の出版まで実現させる、スーパーマルチプレイヤー。特技はアナウンスと田丸麻紀のDVDを見て研究したというモデルのポージングで、趣味はカラオケで踊ること。マイクと聴衆の心をつかんで離さない。
好物:
和牛(芸人の方)
こころざし:
24時間臨戦態勢

CUSTOMER SUPPORT

桑本 壮八

Sohachi Kuwamoto

熊本出身、カスタマーサポートやコールセンターの経験を数社で積み、サマリーカスタマーサポートマネージャーとして入社。イケボの持ち主で、美しい声での電話対応に、サマリー女性社員は心を鷲掴みにされている。九州男児で、ソフトバンクホークス(和田毅選手)の大ファン。上品な言葉遣いも合間って、サマリーの博多大吉的ポジションを築いている。二児のパパで、趣味は公園の遊具で子供と空を眺めること。
好物:
ソフトバンクホークスの勝利
こころざし:
行雲流水

SALES MANAGER

永関 元紀

Motonori Nagaseki

雪国北海道砂川市で野球少年としてすくすくと成長。小樽商科大学卒業後、三菱地所に入社。マンション開発、商業施設テナントリーシングなどを担当し、入社12年目に出向の形でサマリーにジョイン。5人兄弟の長男だけあって、面倒見がよく、サマリーのお兄ちゃん的存在。「争いごとを嫌い、平穏を好む性格」とのことで、確かにどんな時も笑顔が多い気がする。プライベートでは、第一子(1才6ヶ月)の子育てに奮闘中(親バカ街道爆進中)。
好物:
妻の手料理、北海道砂川市
こころざし:
低い心

PUBLIC RELATIONS

清水 万稚

Machi Shimizu

岡山県出身。日本大学芸術学部 写真学科 卒業。高校でデザイン、大学で写真と映画を学ぶ。卒業後は映画宣伝会社に入社し、主にハリウッド大作のパブリシティ宣伝を行った。2019年2月にサマリーに入社。広報PR・コンテンツ制作を担当している。プライベートにおいても大の映画好き。宝くじが当たったら、自分の映画館を建てたいというほどで、特に美味しそうな食事が出てくる“ごはん映画”が大好きなんだそう。「透明感」はサマリー随一で、クリスタルボイスで電話対応をしている。
好物:
カフェ、昼寝、映画館
こころざし:
好きなことを追求する

ASSISTANT PROJECT MANAGER

小村 純平

Junpei Omura

福岡県出身。10代の頃は野球一筋だったが、大学ではプログラミングを専攻。なんやかんやあって人生に迷い、バックパッカーとしても異国の地を彷徨う。その後、大学を中退し、カンボジアでの新規事業の立ち上げやスタートアップでのインターンを経てサマリー入社。趣味は筋トレ、瞑想、サウナで、最近ではヨガと料理にはまるなど意識高い系男子に見えるが、ただ同世代の遊びについて行けないおじいちゃん気質なだけ。特技である外国人に間違われることを武器に、その陽気さとハートの強さで社内の盛り上げに一役かっている。
好物:
タンパク質(特に牛ハラミ)
こころざし:
後悔しないように生きる

FUTURE SUMALLY STAR

YOU

Sumallyでは才能のあるチームメイトを求めています。一緒にあたらしいサービスを作っていきませんか?